◆◇…女ゴコロをつかむメルマガ講座 ☆(Vol.276:2022.4.21)…◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・女ゴコロを学ぶ Vol.276「そこに愛はあるのか?」
・「女性マーケター養成講座」受講生募集中!早割は5/31まで

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!女ゴコロマーケティング研究所の木田です。

企業の女性を巡る発言でまた騒動が起きました。
某牛丼チェーンの常務取締役であり
過去に数々のマーケティング戦略を成功させてきたA氏が
大学主催の社会人向けマーケティング講座で
「生娘をしゃぶ漬けに戦略」と称し
「田舎から出てきた右も左もわからない若い女の子を牛丼中毒にする。
男に高い飯をおごってもらえるようになれば、絶対に食べない」
などと発言したことがSNSで拡散され大きな問題に。

某社はその3日後に不適切な発言を理由に
A氏を解任するという超高速の幕引きがなされました。

こういった類のことが起こるたび
「不適切な発言」にスポットライトが当たりがちですが
問題なのは発言の根っこにある姿勢。

お客様である女性や
地方からやってきた若者
そして
自社の商品や
自社の商品を好きな人たちや働いている従業員
全方位的にリスペクトがなく
愛(そのものの価値を認め大切に思うココロ)が
全く感じられないこと。

A氏だけでなく
企業の中、特に意思決定を行う上層部に
このような考え方がまん延していなかったかどうか?
気になるのはおかしな発言をしたA氏よりも
むしろそちら

もし蔓延していたとすれば
今回の「不適切な発言」は氷山の一角。
まだまだ、問題は出てきそうです。

マーケティングは三方よし。
売り手(企業)も買い手(消費者)も社会(様々なステークホルダー)も
幸せが持続する関係性を創るもの。

本来は「愛」がベースになっているべきものだと
私は考えています。

そうでなければいつか破綻する。

関与する一人一人が思いを言葉にして発信し、強い影響力を持つ今
さらにその傾向は速まっていると思います。


「そこに愛はあるのか?」


何だか、某CMのようですが

ともすれば目先の効率や売上至上主義に
なりがちな中でこそ立ち止まり

胸に手を当てて問うて欲しいのです。


「そこに愛はあるのか?」と。


7月開催の「女性マーケター養成講座」で
女性のココロをつかみ、持続可能なマーケティングを共に学びませんか?

マーケティングの基本は三方よしと言いましたが
その中には、あなた自身も含まれます。

自分の感性と能力を磨き
十二分に発揮できる幸せを手に入れるお手伝いをいたします。


5/31まで早割キャンペーンを実施中。
金曜コースは残席1となりました。

少人数制、個人に寄り添った学びの場。
是非、ご参加ください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今、女性マーケターに必要な学びをすべて
■「女性マーケター養成講座」7月期募集開始 ■ 
【 早割は5/31まで 】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

https://www.onnagokoro.com/course/

“女性の柔らかな感性”を磨き
“マーケティング思考”を鍛える3日間

商品やサービスの企画開発、マーケティングに関わる女性を対象に
女性ならではの視点や感性、生活者としての経験をマーケティングに活かし
ヒットを生み出すことのできるマーケターに!!

★講師は女性プロジェクトの現場で2,000名以上の女性マーケターを育成!
★現場を熟知したすぐに使える実践的なプログラム内容!
★課題やグループワークでアクティブに学べる!

<受講対象>
●商品企画・営業企画・販促企画など企画に関わる女性
●商品のブランディング、マーケティング活動全般に関わる女性
●新規事業の立ち上げ、推進に関わる女性
●女性の視点、感性を活かしてさらにステップアップしたい女性
※経験は問いません。

<講座内容>
DAY1「女性の特性を理解する」  
 女性マーケティグに欠かせない4つの視座
 女性の買い物特性 女ゴコロをつかむキーワード 
 女性の視点、感性をマーケティングに活かすとは など

DAY2「女性マーケティングを理解する」
 マーケティングの基本と押さえるべきポイント
 多様な女性のライフコースと価値観
 ターゲティングとペルソナ 未来視点とは など

DAY3「女性マーケターに必要な能力を磨く」
 感じる力 課題発見力 企画力 プレゼン力
 女性とキャリア(自分らしく輝き続けるために) など

個人オンライン面談 ※希望者のみ

DAY3終了後1か月以内に、作成した企画書や
女性マーケティングの取り組みに関する個別の相談にアドバイスをいたします。

▼詳細はこちら
https://www.onnagokoro.com/course/

▼イメージ動画
https://www.youtube.com/watch?v=0_NcfxwCyew
講座の雰囲気をご確認いただけます。

<募集要項>
【日程】金曜コース 7/8(金) 7/15(金) 7/29(金)
土曜コース 7/9(土) 7/16(土) 7/30(土)
※各コースとも、全3回受講後に「個別相談日」を設定いたします。
(DAY3終了後1か月以内。希望者のみ。お一人40分/ZOOM利用)

【会場】オンライン
※WEB会議システム「ZOOM」を使用いたします。
※やむを得ず欠席される回は「アーカイブ配信」にてフォローいたします。

【費用】通常価格 82,500円(税抜き75,000円)
※早割特典 5/31までの申し込みは69,300円(税抜き63,000円)

【定員】各コース6名まで(女性対象)

▼詳細・お申込はこちら
https://www.onnagokoro.com/course/
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
講座の詳細、講師からのメッセージ、受講者の声などもご覧になれます。


┏ 受講者の声
┗━━━━━━━━━
「なぜ」女性に刺さるのかという一番重要な点で、腑に落ちる理論的な解説が多く、
今後マーケティングのみに絞られずに様々な場面で役立てることができると思いました。

自分の考えやアイデアがいかに言語化できてないかということがわかりました。
これまでは何が解決できていて、何が解決できていなくて、
どこで迷っているのかすらわかっていなかったので、
学んだシートを参考に筋道を立てて世の中にいいものを送り出せるように頑張りたいと思います。

女性視点でアイデア・企画を考えてほしい。女性視点で自社商品も考えてほしい。
と依頼されるのですが、
どの切り口で考えて組み立て、提案をし、通すかが課題でした。
そもそも女性を感覚でしかわかっていない状態でしたので、
今回学ぶことができ即実践していこうと思います。

感覚的に理解していたことを論理的に説明していただいたおかげで、
頭の中を整理することができました。観察すること。
感じること。考えること。そしてそれを伝えること。どれも大切なことだと学習しました。

普段から体験直感型の発想が多いため、しっかり細分化すること、
そして、どう掘り下げっていったら答えにつながるのか?
ビジネス本を読むだけでは、本当の意味では理解していないことがわかりました。

発見、反省の連続でした。そして、何より面白い、まだまだやりたいと言う意欲が湧いてきます。

女性が日常生活の中で普遍的に感じることは何かや、小さな気づき、
アイディア発想と流れに沿ってご教授頂けたのでわかりやすかったです。
実際に普段暮らしている中で、実践したいなと思うことばかりでした。