HOME > スペシャル対談 > Vol.1 株式会社ニック様 プロジェクトの裏側 > プロジェクトチーム結成秘話 社長は外れてください...!?

スペシャル対談

スペシャル対談 プロジェクトの裏側 その時何を感じ何を考えていたのか?社長がホンネで語る

プロジェクトチーム結成秘話
社長は外れてください...!?

木田-

私のように顕在化しているニーズはもちろん、潜在的な「クリーニング難民」はとても多いはず。そのニーズとニックさんのサービスをマッチさせるには、「ファッションケア」という独自の価値観を社内外に啓蒙し行動を促進する「女性視点を取り入れたブランド強化」が必要だと考えました。

プロジェクトチームを結成するにあたり、西川社長からは「会社の将来に関わる重要なプロジェクトなので、私が先頭に立ちます。」とお話しをいただいていました。一方で、現場のスタッフの方に「これからのニックがどうあるべきか」について本音をお聞きしてみると、細かい現場の指揮は自分たちに任せて欲しい、という意見が出てきました。

また、調査を進める中で、現場への指示命令を社長に任せていることで、うまくいかないことはどこか社長を言い訳にしてしまっているという側面も感じました。そこで、社長には重要な局面では随時報告・相談させていただくので、プロジェクトチームからは外れて見守っていただきたい、とお願いしました。

西川-

木田さんからのお願い、スタッフの意見を聞いてショックじゃなかったと言えば嘘になります。社長は社長業に徹せよ、ということなんですが、社長業の本質って何だろう?ということまで考えましたね。いかに見守るのかというのは本当に試行錯誤でした。
ただ、これからニックがさらにステップアップするためには、まさに現場のスタッフが自分で意思決定をしていく大変さを経験し、自分で考え行動できるようにならなければいけない、というのは分かっていました。

木田-

そうして結成されたチームのメンバーには、「皆さんの希望したことです、社長には外れていただきます。皆さんが自分で考え実行し、そしてその結果に責任を持つのです」と伝えました。「もう言い訳はできない」と。
ただ、最初は発想の転換が難しく、会議をしていてもなかなか踏み込んだ意見は出ませんでした。かなり発破をかけましたね(笑)。

責任を持つ、という意識変革をしながら成功体験を積みかさねていきました。

西川-

頼もしく成長してくれたと感じています。統括マネージャーたちが自分の責任で行動し発言するようになりました。お陰で今では以前より強いことも言えるようになりました。

先日の総会の後も「社長、思ったことは何でも言ってください!」と言ってくれて、本当に嬉しかったですね。プロジェクトを通じて彼らは「事前準備の大切さ」ということをよく口にするようになりました。同じキャンペーンにしても、トップダウンのものを各店におろしていくのとは違い、自分たちで散々考えたものを「現場に伝える」「現場を動かす」ということで責任感が大きく違っています。

木田-

まず市場創造委員会のメンバーの手で、季節ごと・月ごとのお客様の気分、ファッションニーズを洗い出して販促計画を作りました。店長でもない若手社員が作ったこの計画をもとにインナーキャンペーンや情報誌を展開していきました。これまでの上からおりてきたものとは違います。「若手社員がやりたいと言ったことだから、絶対成功させよう、そのためにどんなツールやコミュニケーションが必要か」ということを徹底的にお伝えしました。

西川-

インナーキャンペーンの第一弾として取り組んだ「ピュア」が、スタッフの意でこれだけ売上が伸びました。それだけの実力を持っている、ということです。クリーニング業は、お客様が品物をお持ちいただくという性質上、どうしても受け身になりがちです。提案をして断られるのもプレッシャーだし、断られてからの営業という感覚もないですね。インナーキャンペーンで、お持ちいただいた品物に対してプラスの提案は出来るようになってきましたが、まだまだお客様の知らないサービスも多い。例えばお直しや靴・鞄のお手入れなど、取り扱いそのものを知らないサービスをどうお伝えしていくか、このあたりはまだまだ課題ですね。

木田-

インナーキャンペーンでは、情報誌や割引チケットなどを用意し、お客様に断られにくい環境をつくり、接客トークも作成しています。こうして成功体験を積んでいきながら、キャンペーンを通して一つひとつのサービスを検証しています。これを全てのサービスに展開することで、まずはサービスレベルの標準化と底上げをはかっています。これを継続し、足元を固めながら、顧客をファンに育てる施策も同時に進めないといけません。

事例紹介 スタッフが輝き女性がファンになるブランド構築プロジェクト

ヒットを生む女性プロジェクトのつくり方・育て方

女ゴコロをつかむメルマガ講座!
  • 女ゴコロをつかむメルマガ講座!メールマガジン会員登録
  • 女ゴコロをつかむメールマガジン!バックナンバーを見る

女ゴコロマーケティング研究所 木田 理恵の女ゴコロブログ

公式Facebook♪